皆さんは子供の頃の懐かしい風の匂い、覚えていますか?水、土、風、亀田郷の農民たちは、そのピュアな自然のエネルギーのなかで亀田縞を育んできました。大地の息吹から生まれた縞柄の生地は、江戸時代から現代まで、世代を超えて愛され続けています。

Related Posts